銀座データ復旧プロ TOP > 費用について(対応メディア/対応OS)

復旧費用について

データ復旧は初動が命 なぜならば… 一度ハードディスクを開封、診断するとホコリの付着や破損のリスクにより復旧できるチャンスが大幅に低下する恐れが|だから 自前の診断設備を持ち、かつ技術力が高く信頼できる業者にまず依頼することが最重要です。

4つの約束|1.バイク便による引き取り無料 2.初期診断費無料 3.診断後、御見積後のキャンセル無料 4.お預かりした大切なデータは厳重にお取り扱いします

お引き取り条件

お引き取り条件

ページのトップへ

データ復旧費用

1. HDD料金表

ハードディスク・マイクロドライブの最大の容量で価格の幅が設定されております。
上限の費用を超えることはございません。(ただし、RAID等は別の作業費用が適用されます)

HDD容量 作業費用(論理障害・物理障害共)
~10GB未満 ¥15,000~
10GB以上~80GB未満 ¥30,000~
80GB以上~120GB未満 ¥35,000~
120GB以上~250GB未満 ¥45,000~
250GB以上~ ¥55,000~

2. メモリーカード系料金表

・USBメモリ
・コンパクトフラッシュメモリ
・SDメモリーカード
・xDピクチャーカード
・メモリースティック(PRO・DUO)
・スマートメディア
論理障害¥8,400~/物理障害¥28,000~

3. RAID構成ハードディスク・サーバ・ストレージ料金

RAID構成ハードディスクの復旧はお任せ下さい (テラステーション・リンクステーション・ランディスク等)

費用はトラブルの状況、HDDの症状やデータ容量によって、難易度・作業工数が全て異なります。

まずはお電話にてお気軽にご相談。
お引き取り・診断・キャンセル無料ですので安心してお任せ下さい。

ページのトップへ

申し込み方法・お支払い方法

お申し込み方法

バイク便によるお引取りの際、またはご自身でご送付される際に、このページ下部にある「診断お申込シート」をプリントアウトの上ご記入頂き、お預かりするメディアに添えてお渡し、お送りください。
※診断をお申し込みされる方は弊社サービス規約にご同意いただいたと判断させていただきます。

お支払い方法

①作業ご依頼いただいた時点で、お振込みにてお支払い(お振込み先は追ってご連絡いたします)
②代引き(現金)にて、お受け取りの際にお支払いたします。
※請求書、領収書等ご入用の場合はご連絡下さい。

対応メディア

HDD

内臓ハードディスク

・DE / E-IDE HDD
・ATA / Ultra-ATA HDD
・Serial ATA(SATA) HDD
・SCSI / Ultra-SCSI HDD
・Ultra Wide SCSI HDD
・SCA HDD
・1.8インチ HDD

外付ハードディスク

・SCSI HDD
・USB HDD
・FireWire(IEEE1394) HDD

RAID

・サーバー内蔵RAIDユニット
・RAIDアレイユニット
・NAS (LAN接続ハードディスク・LinkStation LANDISKなど)

SD/メモリーカード・USBメモリー|※その他各種メディアについてもご相談下さい

・USBメモリー
・SDカード/miniSDカード/microSDカード
・xDメモリ,xDカード,xD Picture Card,xD
・メモリースティック/メモリースティックDuo
・コンパクトフラッシュ

対応OS

Windows,Macintosh,Linux系,UNIX系

※その他各種OSにも対応しておりますのでお気軽にご相談下さい

診断お申し込みシート

お取引き時・ご送付時に必ず添付して下さい

PDFデータ  Wordデータ


ページのトップへ